NEWS

学部学科を越えて考える。「たちばなアカデミー」プレゼンテーション大会を実施

191002-1.jpg 10月2日(水)、本学で就職対策を目的とした1回生対象の大規模なプレゼンテーション大会が開催され、約200人が参加しました。これは、1回生の早い段階から就職試験に向けて基礎力を身につける講座「たちばなアカデミー」のプログラムとして、発言力や思考力、伝える力を養うことを目的に行われました。
 昨年に続き、今回もプレゼンテーションのテーマは「京都橘を広報せよ!!」。さまざまな学科の学生で構成された約8人が1グループとなり、3分間で行うプレゼンテーションを完成させました。大会ではどのグループもプレゼンテーションでの伝え方などに工夫を凝らし、発表を行いました。
 当日は初対面の学生同士でグループを結成。初めは互いに緊張した面持ちでしたが、発表に向けてさまざまな視点で意見を出し合い、資料づくりを進める中で、次第に打ち解けて協力し合う姿がみられました。最後には、各審査員からの講評もあり、一人ひとりが多くの学びと気づきを得た大会となりました。
 今後、12月にはSB C&S株式会社(ソフトバンクグループのIT関連企業)との合同企画でのプレゼンテーション大会も予定されています。


191002-2.jpg

ディスカッション

191002-3.jpg

ポストイットで意見を出し合う

191002-4.jpg

プレゼンテーション

2019年度一覧へ

2021年度教員等採用試験合格状況
京都で暮らす。京都橘で学ぶ。
情報工(下層エリア2)
経済・経営(下層エリア2)
200116ブランドサイト(下層ページ)
MASTER PLAN 2019➡2026