NEWS

学びの場としての地域の魅力に気づく!「学まちAWARD 2019」を開催

191113-1.jpg

学長賞 児童教育学科

 11月13日(水)、学生による地域連携活動発表会「学まちAWARD 2019」が開催されました。この企画は、本学の学部学科がそれぞれの特性に応じて取り組む、地域での「学び」の形やその成果を全学で共有することを目的として行われ、今年で2回目の開催となります。
 個人・グループを問わず、各学科から選出された学生13チーム42人が、学科における地域での「学び」の成果発表を行いました。内容は、地域と関わる授業やサークル、有志の活動での成果などで、それぞれがパワーポイントを用いて、伝え方に工夫を凝らし、各学科の特徴を出しながら発表を行いました。今年は、延べ80人を超える学生・教職員が来場。さまざまな発表を聴き学びの多様な形を知ることで、他学科の学びに関心を持ったり、所属学科の魅力を再発見したりと、貴重な機会となりました。
 学生の活動奨励のため、各種の賞を設け来場者による投票を行い、最後に表彰式が行われました。受賞は次の4チームです。

○学長賞(最優秀賞)児童教育学科「子どもと楽しむ『オペレッタ』公演」
○副学長賞(優秀賞)日本語日本文学科書道コース「教えて!書道コースの世界」
○副学長賞(優秀賞)救急救命学科「広がれ救命の輪~一般市民に対するBLSの普及~」
○プレゼンテーション賞 都市環境デザイン学科「『修学旅行プロジェクト』の活動につ いて」

191113-2.jpg

副学長賞 日本語日本文学科書道コース

191113-3.jpg

副学長賞 救命救急学科

191113-4.jpg

プレゼンテーション賞 都市環境デザイン学科

2019年度一覧へ

2021年度教員等採用試験合格状況
京都で暮らす。京都橘で学ぶ。
情報工(下層エリア2)
経済・経営(下層エリア2)
200116ブランドサイト(下層ページ)
MASTER PLAN 2019➡2026