NEWS

国内最大級の大学生ビジネスコンテスト「キャリアインカレ2019」で本学学生が準決勝に進出

 株式会社マイナビMY FUTURE CAMPUSが主催・運営する大学生向けビジネスコンテスト「キャリアインカレ2019」において、本学の学生によるチームの準決勝進出が決定しました。
 今年の大会テーマは「Change Standard」。この大テーマに基づいて6つの企業がテーマを出題しています。全国632チームがエントリーし、書類審査、プレゼン動画での厳しい審査を通過した48チームが選ばれました。準決勝は、テーマ出題企業ごとのベスト8チームで行われます。準決勝大会は12月15日(日)にベルサール八重洲(東京都中央区)で開催されます。
 本学から準決勝大会に出場するチームは以下の通りです。

 ○出題企業   : 生命保険協会
 ○出題テーマ  : 「身の回りを観察し、生命保険会社が社会に提供できる『新しい安 心とは何か』を考え、デジタル技術を使ったサービスを立案せよ」
 ○本学チーム名 : 浮きの葉(都市環境デザイン学科 上田 未来人・岸野 航哉・野口稜太・長谷川 航生)

 キャリアインカレは2016年からスタートし、今年で4回目の開催で、本学の準決勝進出は三度目となります。協賛企業が出題するテーマにエントリーし、企画書と13分以内にまとめたプレゼン動画での審査が行われます。審査を通過した各チームで企業へのプレゼンをする準決勝が行われ、企業代表チームをめざします。決勝戦は、協賛企業ごとに選出された企業代表チームがプレゼンを行い、総合優勝が決まります。決勝戦の様子はインターネット生中継を行い、全世界に発信されます。
 詳細は、以下のサイトでご確認ください。
 ●キャリアインカレ2019特設サイト


 

2019年度一覧へ

2021年度教員等採用試験合格状況
京都で暮らす。京都橘で学ぶ。
情報工(下層エリア2)
経済・経営(下層エリア2)
200116ブランドサイト(下層ページ)
MASTER PLAN 2019➡2026