NEWS

駅ナカアートプロジェクト2020開催中! 京都市営地下鉄・椥辻(なぎつじ)駅に本学学生らの作品を展示

 京都市内の12大学の学生が地下鉄駅構内および市バスにアート作品を展開する「駅ナカアートプロジェクト2020」(京都市交通局主催)が開催中です。国際観光都市である京都の地下鉄や市バスのイメージアップにつなげ、魅力的なものとして活性化し、活力ある京都にしようと2011年度からスタートし、本学は2012年度から参加しています。今年の同プロジェクトのテーマは「アートのあふれる駅」です。学生の豊かな感性で京都地下鉄駅構内にさまざまなアート作品を各大学が制作しました。
 地下鉄椥辻駅では、本学現代ビジネス学部都市環境デザイン学科・河野良平ゼミ新3回生23人が制作した作品が展示されています。本学の作品のタイトルは「橘の木」。椥辻や山科らしいもので駅を飾るというコンセプトで、大学の名前にある「橘」をテーマとしました。作品は、私たちの身近にあるマスキングテープを使いモザイクアートで橘を表現し、見た人に明るく楽しい気持ちになってほしいという思いで制作しました。制作した学生は「ゼミ生で協力し、1つの作品に仕上げる大変さやおもしろさが実感できた」と話しました。
 作品の展示期間は、5月31日(木)までの予定です。

200401-1.jpg 200401-2.jpg 200401-3.jpg 



2020年度一覧へ

2021年度教員等採用試験合格状況
京都で暮らす。京都橘で学ぶ。
情報工(下層エリア2)
経済・経営(下層エリア2)
200116ブランドサイト(下層ページ)
MASTER PLAN 2019➡2026