NEWS

京都橘大学とNECが教育研究連携協定を締結 -新設の情報工学科と新棟を起点に、情報教育研究を推進-

京都橘大学(以下 本学)は、日本電気株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:新野 隆、以下 NEC)と、11月2日(月)に教育研究連携協定を締結しました。

 
この連携では、2021年3月竣工予定の本学の「新管理・教室棟(仮称)」および2021年4月開設の工学部情報工学科を起点として、「施設・設備」「教育」「研究」の各面で段階的に広範な取り組みを行っていきます。
NECの協力による本学「新管理・教室棟(仮称)」への最新テクノロジーを駆使した機器の配置や、授業科目の運用などを通して、学生の学修・生活環境向上や、AI・IT教育の推進をめざすとともに、各種取り組みを発展させ、情報連携による学修環境の整備に取り組みつつ、アフターコロナにおける学習基盤の新標準の構築に向け連携を行う予定です。詳細はこちらをご確認ください。

  

NEC連携協定.jpg

(左から)本学:東野輝夫工学部長(就任予定)、日比野英子学長、NEC:谷口充西日本統括支社長、加納敏行上席技術主幹

2020年度一覧へ

2021年度教員等採用試験合格状況
京都で暮らす。京都橘で学ぶ。
情報工(下層エリア2)
経済・経営(下層エリア2)
200116ブランドサイト(下層ページ)
MASTER PLAN 2019➡2026