NEWS

経営学部の瀨良兼司専任講師ゼミの3回生が冊子「先生とのたちばなし」を作成

 経営学部・瀨良兼司専任講師のゼミで学ぶ3回生16人が、1回生のために経営学部の教員紹介とおススメの書籍をまとめた冊子「先生とのたちばなし」を作成しました。

 この冊子には、経営学部に所属する19人の教員が掲載されており、それぞれの研究やおススメ書籍の紹介、インタビューを担当した学生のコメントがまとめられています。大学に入学して間もない1回生に研究者としての人柄や専門分野を知ってもらい、希望する進路の参考にしてもらうことを目的に冊子を制作しました。また、経営学部では、1回生時に読書レポート課題があり、選書の参考になればとの思いから「専門分野の本」「学生時代に影響を受けた本」「趣味にまつわる本」の3冊を選んでもらい紹介しています。
 制作にあたり、1人の学生がそれぞれ1人の教員を担当し、取材依頼からオンラインインタビュー、原稿作成までを行いました。また、各自が書いた原稿は、編集チームの学生6人が、文章校正や冊子レイアウトなどの編集を行いました。コロナ禍で集まることが難しいこともあり、オンライン上で通話をしながら、共有画面で作業し、工夫しながら編集を進めました。完成した冊子は、1回生に配信されるとともに、図書館とコモンズセントラルでもみることができます。

 冊子の完成に寄せて学生は
「インタビューで初めてお話をした先生も多く、今まで学んできたことと違う視点で教えてもらうことがあり、自分自身の視野も広がった」
「活動を通して、企画立案から、依頼のための連絡、インタビュー、原稿作成、レイアウト検討、冊子編集までの一連の経験ができてよかったし、カタチとして残るものができ達成感があった」
「1回生のみなさんに、今後の履修する授業やゼミを選ぶときの参考にしてほしい」 と話してくれました。

瀨良ゼミのInstagramはこちら⇊
https://www.instagram.com/kt.sera_official/

211004-1.jpg 211004-2.jpg 211004-3.jpg 211004-4.png
写真左から、瀨良先生とゼミの学生、編集に携わった学生、図書館での展示風景、完成した「先生とのたちばなし」(表紙)

※撮影時のみマスクを外しています


2021年度一覧へ

国家試験等合格状況
TACHIBANA DISCOVERY(下層バナー)
2019年度教員等採用試験合格状況
京都で暮らす。京都橘で学ぶ。
情報工(下層エリア2)
経済・経営(下層エリア2)
200116ブランドサイト(下層ページ)
MASTER PLAN 2019➡2026