NEWS

2021年度 「京都市スポーツ賞」で健康科学部理学療法学科の岩城さんが受賞しました!

 2021年12月24日(金)、立命館大学朱雀キャンパスで、2021年度「京都市スポーツ賞」の表彰式が行われました。京都市スポーツ賞とは、スポーツに対する市民の関心を高め、競技力の向上や市民スポーツの振興などに素晴らしい業績があったものに対し、栄誉をたたえるものです。

 本学からは、健康科学部理学療法学科2回生の岩城隼人さんが、パワーリフティングで大賞(個人)を受賞しました。

 岩城さんは、2019年7月から京都府亀岡市内のトレーニングジムに所属し、個人でパワーリフティングの大会に出場しています。2021年6月13日(日)に開催された「第26回ジャパンクラシックパワーリフティング選手権大会」では、ジュニア男子66kg級で優勝し、その後の世界選手権大会でも見事6位に入賞するなど、

 学業と両立しながら、パワーリフティングの大会への出場を続けていくという岩城さん。今回の表彰を受けて、喜びのコメントと今後の意気込みを聞かせてくれました。

 

【岩城さんのコメント】

京都市スポーツ賞で大賞に選んでいただけたことをとても光栄に思います。次回の「全日本ジュニアクラシックパワーリフティング選手権大会」では、自分の望むパフォーマンスを発揮して優勝を狙います! そして、現在ジュニア日本記録である635.5kgを超えることを目標に、これからも精進していきます。

 

記事用.jpg

2021年度一覧へ

国家試験等合格状況
2021年度教員等採用試験合格状況
京都で暮らす。京都橘で学ぶ。
情報工(下層エリア2)
経済・経営(下層エリア2)
200116ブランドサイト(下層ページ)
MASTER PLAN 2019➡2026