NEWS

文学部歴史遺産学科の南健太郎准教授が国内外の優れた古代渡来文化研究を表彰する「第4回渡来文化大賞」で「渡来文化研究奨励賞」を受賞

 文学部歴史遺産学科の南健太郎准教授の著書『東アジアの銅鏡と弥生社会』(同成社、2019年)が、第4回 日本高麗浪漫学会 高麗澄雄記念 渡来文化大賞で「渡来文化研究奨励賞」を受賞しました。この賞は、優れた古代渡来文化研究に関する学術書・著書・論文・図録などに対して表彰するものです。

南健太郎准教授の著書
『東アジアの銅鏡と弥生社会』(同成社、2019年)
http://www.douseisha.co.jp/book/b439429.html




2022年度一覧へ

国家試験等合格状況
2021年度教員等採用試験合格状況
京都で暮らす。京都橘で学ぶ。
情報工(下層エリア2)
経済・経営(下層エリア2)
200116ブランドサイト(下層ページ)
MASTER PLAN 2019➡2026