文学部

千年の都・京都をフィールドに文化・歴史に関する高度な研究を展開する

長い歴史と伝統をもつ都市・京都をフィールドに、文化に関する多彩で高度な研究を展開しています。


文学部は日本語日本文学科と歴史学科、歴史遺産学科の3学科からなり、いずれも京都を中心とした実習やフィールドワークを積極的に取り入れていることが特徴です。


京都で学ぶ、そのメリットと奥深さを体感してください。

学科紹介

伝統的な文化が息づく京都を舞台に、日本のことばや文学、表現について深く学ぶ

日本語日本文学科

日本語日本文学コース/書道コース

こんな方におすすめ

  • 日本のことばや文学、アニメなどサブカルチャーの理解を深めたい
  • 書道を極めたい
  • 日本語教員をめざしたい

歴史から人間の本質を掘り下げ、実社会で役立つ力を修得する

歴史学科

日本史コース/世界史コース/オプショナルコース

こんな方におすすめ

  • 古都京都で歴史を学びたい
  • 女性史や近現代史に興味がある
  • 史実を読み解き、政治や文化、人の営みの変遷を考察したい

本物に触れられる京都の利点を活かし、歴史の重みを受け継ぐ意義を学修する

歴史遺産学科

歴史遺産コース/考古学コース/美術工芸史コース

こんな方におすすめ

  • 遺跡や遺物と向き合い歴史を紐解きたい
  • 古墳、城跡、仏像、文字史料、世界遺産など興味のあるテーマを深堀りしたい
  • 文化財を守り伝える専門職をめざしたい

Look at!

人を知れば文学部がわかる!

文学部内定者大集合!文学部って本当にキャリアに強いんです

自分が成長できる環境に飛び込み教育事業を通じて社会にインパクトを与えたい スタートアップ企業で活躍する平井直樹さん(京都橘大学2019年3月卒業)

大学生として、ミュージシャンとして 目にしたもの、沸いてきた感情が 誰かの心を満たす音楽になっていく

フィールドワークで学んだ知識と技術を活かし 歴史遺産と今を生きる人をつなげる 卒業後は、自治体の文化財担当に

在学中に中国語の教科書を出版!学びによって夢は広がる! 中国人留学生が二つの国の文化の違いを知って得たものとは

#震災特集 文化財を守ることは、地域社会や人々の想いをまもること。 幅広い視野を育む学びを通して日本の未来を築く人材の育成を!

京都愛から生まれたデビュー作が「京都本大賞」受賞! 小説家 天花寺 さやかさん(京都橘大学2013年3月卒業)

企業の課題に本気で向き合った1か月。リモートで強くなる絆がある。リモートインターンシップで学べたこと

自分の経験・生き方を通じて 伝えることができる教師をめざしたい。 JICA海外協力隊 田上 史也さん(京都橘大学2019年3月卒業)

ドストエフスキーや太宰だけじゃない! 文学者の視点で見るとアニメーションや漫画、ゲームシナリオも素晴らしい教材です。

Special!

文学部情報はここを見よ!